体育館でいきなり先生に【セックス体験】

これは高1の時、体育の先生との出来事。

3時間目に体育の授業があり、普通に授業を受けてると先生が、「放課後に補習するから」と私に耳打ちしてきた。
そして、先生から言われたんだから・・・と、体育館に放課後行ってマットを出そうとしたら、誰かが後ろから私の胸を鷲掴みに触ってきた。
振り向いたら先生でした。

「えっ?」っと声を出したら、「大きな声は出しちゃダメだ」と先生。

[adrotate group=”1″]

それから私のオッパイをブラウスの上から触られたり、ブラウスを剥ぎ取られてブラをも取られ優しく乳首を愛撫。

私の声も荒くなって、先生も、「気持ちいいか?」と聞いてきた。

私はまだジャージに着替えてなくてスカートのままでした。
すると先生スカートの上からお尻を触ってきました。

私、実は全身が性感帯。
堪らなく感じちゃいました。

先生も私のパンツの上から割れ目を優しく触ったり、パンツの上から愛撫したり、そしてパンツをずらされて、丸見えになった私のオマンコをいっぱい音を立てながらクンニしてきました。

凄く感じちゃいました。

先生の顔に私のオマンコを押し当てたりしました。
誰か来るんじゃないかという不安なんて最後はなかったです。

で、私も先生のおっきくなったオチンチンをお口の中に入れてフェラしたり沢山愛撫しました。
最後は激しく突かれて終わりました。

今となれば生徒と教師問題が起きそうだけど気持ち良過ぎちゃいました。

その関係は高校3年間続きました。



PAGE TOP