毎回中に出してという奥さんとのSEX体験【エッチな話】

出会いは偶然。

大型スーパーの駐車場で隣に停めてた奥さん。

ちょうど自分が乗ろうとしてた時エンジンがかからない様子だったので、どうしたんですか?と聞いたところ、買い物から戻るとエンジンが掛からないと。

「ちょっと見せてもらっていいですか?」

と言い、運転席へ乗り込むと、ライトが点けっぱなしだった事が分かった。

「どれくらい停めてましたか?」

と聞いたら”友達と待ち合わせしてランチしてた”と。

今の時間は19時近く。

「バッテリー上がりですね」

と言い、たまたま持ってたバッテリーケーブルを繋いでエンジンを掛けてあげた。

「わぁ!ありがとうございます!」

と、これが出会い。

立ち話で他愛のない会話をしてたら色々と話が合い、

「よかったらメールでもしませんか?」

と誘ったら教えてもらえた。

色々話は飛ばして、会う約束をして、その流れでホテル。

相性は良かった。

会うたびいつも中に出してと言われた。

「大丈夫?」

と聞くと毎回

「大丈夫の日だから」

と。

自分もあまり考えずに中出ししてた。

でも一応聞いてみたら、本気で好きになったと告白された。

だから中出しされると本気っぽくて嬉しいと。

それから調子に乗って毎回中出しを続けたら妊娠したとの告白。

お互い結婚してるし、家庭は壊したくないという気持ちはあるようだが、自分の子供はどうしても産みたいと。

「迷惑かけない。旦那の子供として産む」

そう言われて、

「旦那の可能性もあるの?」

と聞くと、

「自分と付き合うようになって、どうしても自分との間の子供がほしくなり、旦那とは生理前の月一くらいの関係。旦那とは安全日でアリバイと作り、自分とは本気の小作りだった」

と。

「だから産んでも良いって言って!」

と言われて今4ヵ月が経った。

旦那に言ったら大して喜ばれなかったらしいが、そんな事は期待してなかったらしく、今はただ、自分との子供を産む事を1番の幸せと思ってると言われた。

一時の情事としは考えたくないとの事。

この先大丈夫だろうか。


PAGE TOP