集団痴漢を初めて目撃【エッチな話】

先日、集団での痴漢を初めて見た。

夜遅く、快速の列の先頭に、遊び帰りか私服のハイティーン女子が2人。
後ろにそれらしいのがいっぱいスタンバってるのに、2人は話に夢中で気づいていない・・・。
なんか想像するだけで心臓バクバクして、見学だけでもとその後ろに並んでみた。
電車が来たら、案の定2人とも囲まれながら別々に壁際に押し込められてた。

ミニの娘は押し込まれながらスカート捲くられてて、もう太もものあたりまでスパッツとパンツを下ろされてた。

黒いスパッツの上に丸まったピンクのパンツが見えててエロかった。
パンツにはナプキンみたいな白いもんがあったけど、今思うとナプキンじゃなくおりものシートみたいだった。
白い尻がチラチラ見えてて、尻の間からも手が差し込まれてた。

もうひとりのショーパンの娘は、ボタンはずされジッパーを下ろされてた。
半脱ぎにされて前からパンツの中に手を入れられ、盛んにイヤイヤしていた。

ミニの娘はすっかり諦めたのか、うなだれてされるがままだったけど、指マンが始まった時、一度だけ小さく、「やっ」て言ったのは、たぶん指を挿入された瞬間だったんだと思う。
でも、おかまいなしに指ピストンが始まると、白い尻たぶが“ぐにゅっぐにゅっ”と動いてエロさ満点。

しゃがみ込もうとすると周りの連中がそれを許さず、脚開かされて尻突き出すような格好にされて。
ぐいっぐいって指入れされるたびに、口を半開きに「あふっあふっ」って感じで。
イヤなんだか感じてるんだか分からないけど、見ててすげえ興奮した。

そのうち、指ピストンしてたヤツが譲って乳弄りだしたら、別のヤツがミニの娘の片脚パンツとスパッツが引っかかったまま、無理やり膝を折るように持ち上げちゃったんで・・・。

(まさか入れるのか?)

期待していたら、他の奴がマン汁を尻穴に塗りたくって、アナルもほじられちゃって、丸出しになった前後の穴を蹂躙されてた。

ショーパンの娘は首元にカーディガンやらキャミやらだんごになってて、ブラもずらさられてるようだったから、ナマ乳を弄られてるようだった。
こちらも正面の男が指入れしたようで、もうすっかり黙り込んで頭振ってた。

代わる代わるにやりたい放題で、終わりに近づくと、あられもない姿にされた二人の娘を対面させるように向い合せ。
激しく責められて無理矢理イカされたみたい。
相手がイカされたのを見えるようにしてたみたいで、お互い真っ赤になって俯いてた。

駅に着くと服とかちょっと乱れた感じだったけど、一応元に戻されてて、声掛ける奴をキモそうに顔背けながら女子トイレへ逃げ込んで行った。

さすがにオレは手を出せなかったけど、隣のトイレで思い出しながらシコりました。

集団痴漢って聞いたことはあったけど、凄まじいですね。
周りの奴も見学するか手を出すだけだし、すげえ興奮しました。


PAGE TOP